ユニバーサルカヌー事業

ユニバーサルカヌーとは、高齢者・障がい者・児童・親子など、誰もが楽しく安全に楽しめるカヌーを指します。このオリジナルなカヌーを使用して、すべての人が一緒に楽しめる環境を県立辻堂海浜公園に創出してから8年が経過、延べ30,000人( 障がい児9 0 0 人)以上の来園者に楽しんでいただきました。この取り組みは、障がい児と一般児童が同じ空間・時間を共有しながら遊べるユニバーサル空間創出の試みとしても注目されています。KDFでは、将来的なユニバーサルカヌーの普及を目指し、辻堂海浜公園サザン池における体験会を実施、ハード・ソフト・サービス面からのデザイン力の確認や検証を行っています。2014年には、この体験会事業が「キッズデザイン賞~未来を担う消費者デザイン部門~キッズデザイン協議会会長賞(奨励賞)」を受賞しました。

___22s_0.png

●活動の沿革
2004
湘南工科大学和田研究室と県公園協会による、辻堂海浜公園のプール活性化のための協働研究がスタート。
2007
回転成型によるユニバーサルカヌーを開発。約35艇を工場生産。
サザン池における「春・秋のユニバーサルカヌー体験会」がスタート。
2008
(社)かながわデザイン機構と湘南工科大学の共催で体験会を実施。
2013
(社)かながわデザイン機構の単独自主事業として体験会を実施。
2014
ユニバーサルカヌー体験会が「キッズデザイン協議会会長賞」を受賞。

●体験会の概要
開催場所:県立辻堂海浜公園サザン池(至近駅:JR辻堂駅)
開催期間:4月下旬~7月上旬、9月上旬~10月下旬 毎週日曜日10:30~15:30
共催団体:KDF、(公財)県公園協会
協力:藤沢市カヌー協会 協賛:横浜ゴム㈱ 後援:藤沢市、茅ヶ崎市
___23s.png
●パンフレットはこちらから→_________________________________.pdf (553.33 KB)

23年度「春のユニバーサルカヌー体験会」実施要項

標記イベントを本年度も下記要領で実施いたしたく計画しましたので宜しくお願い致します。

01、開催団体
共催:
(社)かながわデザイン機構、(公財)神奈川県公園協会、湘南工科大学
協力:
湘南技術センター(株)、藤沢市カヌー協会

02、開催期日:
(5/1から7/11までの日曜日開催。5/5は祝日開催。雨天中止)
 
5/1, 5/5(木) , 5/8, 5/15 , 5/22 , 5/29 , 6/5 , 6/12 , 6/19 , 6/26 , 7/3(全11日)

03、開催場所:
県立辻堂海浜公園「サザン池」

04、開催時間:
10:30-15:30(休憩時間:12:30-13:30)

05、乗艇対象:
障がい者・高齢者を含む健康上問題ない方とする。

06、体験費用:
一般=ひとり15分200円
サザンクラブ(障がい者団体)会員=ひとり1日200円

27年度「ユニバーサルカヌー体験会」の日程

◆2015 春の体験会
4/26(日),5/3(日),5/10(日),5/17(日),5/24(日),5/31(日),6/7(日),
6/14(日),6/21(日),6/28(日)
◆2015 秋の体験会
9/20(日),9/27(日),10/4(日),10/11(日),10/18(日),10/25(日)

費用 一般:一人200円(15分)
サザンクラブ(障がい者団体)会員:一人200円(1日)

当日のお問合せ
県立辻堂海浜公園管理事務所 電話 0466(34)0011

事前のお問合せ
(公社)かながわデザイン機構事務局
FAX 045(681)2342
Mail: info@kdf.or.jp

共催:(公社)かながわデザイン機構(公財)神奈川県公園協会
協力:藤沢市カヌー協会

ユニバーサルカヌーサポーターを募集中!!

kanoe.jpg
KDFは、県立辻堂海浜公園(藤沢市)において「ユニバーサルカヌー体験会」を自主事業としておこなっています。

これまで神奈川県公園協会と湘南工科大学が協働研究を重ねてきたユニバーサルカヌーを用いたビギナーのためのカヌー環境創出の試みに連携することにしました。今後のKDFの発展のためには自主事業の強化が必須のため、第1弾として注力するもので、将来的には、同公園におけるイベントの開催、県内外への運動の拡大に加えて、カヌーの開発、普及運動にまで活動範囲の拡大を目指しています。

現在、市販されている輸入カヌーと同じ材質、製法で工場生産(約25艇)されたカヌーを使用しています。毎年、春(5-7月)と秋(9-10月)に開催しますが、一度サポーターを体験してください。デザインの力を発揮する機会が発見できます。

会員の皆様のご参画を期待しています。詳細は、事務局までお問合せください。

22年度「秋のユニバーサルカヌー体験会」実施要項

1、開催団体
主催:(社)かながわデザイン機構
共催:(財)神奈川県公園協会・藤沢市カヌー協会
協力:湘南工科大学・湘南技術センター㈱

2、開催期日
(9/19から10/24までの毎日曜日開催。10/16講演祭りのみ土曜日開催)
9/19, 9/26, 10/3, 10/10, 10/16, 10/17, 10/24(全7日)
 注)障害者は9/26からスタートします。

3、開催場所
「流水プール」「造波プール」

4、開催時間
10:30-15:30(休憩時間:12:30-13:30)

5、乗艇対象者
流水プール:一般
造波プール:障害者・高齢者・児童(親子)

6、体験費用
流水プール:1艇1周200円
造波プール:ひとり15分100円(サザンクラブ会員(障害者)=ひとり3回100円)

7、予約方式
当日予約方式

8、安全対策
ライフジャケット着用を義務付けるが、ヘルメットは不要とする。
サポーターは賠償責任保険に加入(現在年間契約で加入中)。
流水プールは水深を50-60cmとし、安全員をプール内外に配置する。

22年度「秋のユニバーサルカヌー体験会」 県立辻堂海浜公園でまもなく開始

KDFは、9月からの日曜日、県立辻堂海浜公園(藤沢市)においてユニバーサルカヌー体験会」を22年度も開催します。

過去6年間にわたって神奈川県公園協会と湘南工科大学コンピュータデザイン学科が協働研究を重ねてきたユニバーサルカヌーを用いたビギナーのためのカヌー環境の創出運動と連携することにし、21年度から開催しているものです。

「ユニバーサルカヌー」を、障害者、高齢者を含む誰もが楽しめ、癒され、運動できるビギナー用のカヌーと定義し、ハードの普及と共に活用される場の実現を目指す運動に、KDFは自主事業として本格的に取り組むことを決めました。

体験会実施要項はこちらから

「秋の体験会」は、9月からの毎週日曜日の10時半から15時半まで、同公園内の流水プールとサザン池において当日予約で実施します。座位固定の困難な障害児のためのカヌーや寝たまま体験できるカヌーも用意しています。体験費をサポータの交通費等に充当するモデルを実験中です。

体験会日程はこちらから

辻堂海浜公園
http://www.kanagawa-park.or.jp/tujidou/

canoe2009.jpg

★体験会のサポータを募集しています。
「ユニバーサルカヌー体験会」は、デザイナーを中心に展開中の市民運動ですので、受付や乗降のケアを行うサポータが必要です。この機会に1度でもサポータの体験をしていただき、県内外に普及拡大させていく運動にあなたの力を貸してください。(交通費と昼食代を支給します)

サポーター大募集についてはこちらから

★問合せ先
KDF事務局:TEL 045(681)2341(火曜日と金曜日の10時から17時まで)
もしくは問合せフォームよりお問合せください。

公園事務所:TEL 0466(34)0011(事務所へは当日実施の可否のみお問合せ下さい)

湘南工科大学・和田研究室:TEL 0466(30)0217(ダイヤルイン)