デザイン講座「企業経営とデザイン」

去る、10月10日と24日の2日間に亘り神奈川県・かながわデザイン機構共催によるデザイン講座を開催しました。

今回は、神奈川県かにある元気な企業の一線で活躍されている方々を講師にお迎えし、お話をしていただきました。

新聞やテレビなどでは、経済産業省が、日本の景気は底を打って上方方向に転じつつあると、明るい見通しを述べています。現実には大手製造業には確かにその傾向が見られますが、その他の業界特に中小企業の大部分はまだまだ「明るい方向」と言えるところまではいっていません。

しかし、このデザイン講座の開催が、その方向転換にほんの少しではありますがお役に立てたのではないかと、自負しております。

今後も、皆様のご要望があれば、続けていきたいと考えております。

 

2003年10月10日 13:45~15:15
「デザインアイデンティティ経営 ―認知科学の応用―」
株式会社 イード 相談役 杉野 格

会場風景

2003年10月10日 15:30~17:00
「デザインが果たす役割 ―NISSAN自動車の場合―」
日産自動車株式会社 デザイン本部
第2プロダクト部 部長 神宮 秀一
会場風景
2003年10月24日 13:45~15:15

「オフィスの変遷から未来のオフィスを考える」

株式会社 岡村製作所 マーケティング本部
オフィス研究所 所長 甲斐 慶一
会場風景
2003年10月24日 15:30~17:00
「化粧品コンセプトとそのデザイン表現」

株式会社 ファンケル 化粧品本部
商品企画開発部 小島 乃里子

会場風景