お客様が使用されているブラウザは実際の表示結果と異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

 

表示スタイルを選択できます : デフォルト | 白黒

KDFコラム

県立辻堂海浜公園で「ユニバーサルカヌー体験会」の事業開始

KDFは、5月から7月までの毎日曜日、県立辻堂海浜公園(藤沢市)において「ユニバーサルカヌー体験会」を自主事業として開始しました。

これまで6年間にわたって神奈川県公園協会と湘南工科大学コンピュータデザイン学科が協働研究を重ねてきたユニバーサルカヌーを用いたビギナーのためのカヌー環境の創出運動と連携することにしました。

「ユニバーサルカヌー」を、障害者、高齢者を含む誰もが楽しめ、癒され、運動できるビギナー用のカヌーと定義し、ハードの普及と共に活用される場の実現を目指す運動に、KDFは自主事業として本格的に取り組むことを決めました。

体験会実施要項はこちらから

「春の体験会」は、5月10日から7月5日までの毎週日曜日の10時半から15時半まで、同公園内のサザン池において当日予約で実施します。昨年は1年間に4000人の体験者が出るほど好評を博しました。座位固定の困難な障害児のためのカヌーや寝たまま体験できるカヌーも用意しています。ひとり1回20分100円で体験願い、体験費をサポータの交通費等に充当するモデルを実験中です。

体験会日程はこちらから

canoe2009.jpg

★体験会のサポータを募集しています。
「ユニバーサルカヌー体験会」は、デザイナーを中心に展開中の市民運動ですので、受付や乗降のケアを行うサポータが必要です。この機会に1度でもサポータの体験をしていただき、県内外に普及拡大させていく運動にあなたの力を貸してください。(交通費と昼食代を支給します)

サポーター大募集についてはこちらから

★問合せ先
KDF事務局:TEL 045(681)2341(火曜日と金曜日の10時から17時まで)
もしくは問合せフォームよりお問合せください。

公園事務所:TEL 0466(34)0011(事務所へは当日実施の可否のみお問合せ下さい)

湘南工科大学・和田研究室:TEL 0466(30)0217(ダイヤルイン)