お客様が使用されているブラウザは実際の表示結果と異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

 

表示スタイルを選択できます : デフォルト | 白黒

KDFコラム

参加者募集!「Japan Robot Week 2018 KISTECセミナー」

[10月17日開催] Japan Robot Week 2018 KISTECセミナー「KISTEC 発!! ビジネスを広げる!! ロボットの付加価値のつくり方~ ロボット× デザイン× 知財 ~」

詳細はこちら
https://www.kanagawa-iri.jp/sup_comm/prod_devl_sup/robot-des...

KISTECでは、中小企業の生活支援ロボットの開発における技術支援を行うとともに、早い段階から事業化を見据えたデザイン活用と知的財産支援を実施しているところです。この度は、当該事業に一環として、生活支援ロボットの事業化に向けたデザインと知財戦略を活用した新たなビジネスモデルを切り口に、ロボットの事業化とそのあり方について考えるためのフォーラムを開催します。

・ビジネスを広げるロボットの事業化、デザイン、知財活用の最新事例
・ロボットの事業化における海外展開と知財戦略について

パネルディスカッションでは、有識者とともにロボットの事業化に向け、海外展開を視野にいれ、その展望と課題について論点を整理します。

主催 地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所
後援 神奈川R&D推進協議会
参加費 無料
チラシ Japan Robot Week 2018 KISTECセミナー チラシ (PDF 690kb)
*このフォーラムは経済産業省関東経済産業局平成30年度中小企業知的財産活動支援事業費補助金(地域中小企業知的財産支援力強化事業)の交付を受けて実施しています。
プログラム

■ 14:00 ~ 受付開始
■ 14:30 ~ 開会(司会)  KISTEC 事業化支援部
伊東 圭昌 氏
■ 14:35 ~ KISTECにおけるロボット開発支援の取組 KISTEC 事業化支援部
櫻井 正己 氏
■ 14:50 ~ パネラー1 生活支援ロボットデザイン開発支援における事例紹介 株式会社ホロンクリエイト
高橋 克実 氏
パネラー2 サービスロボットの先行開発から受託開発までVECTOR(株)の取組について VECTOR 株式会社
小山 久枝 氏
パネラー3 未来を創造するロボット開発の追い風‐サービスロボット開発の25年の過去から紐解く- 株式会社テムザック
阿部 清 氏
パネラー4 海外進出における知的財産の留意点 ‐中堅・中小企業の円滑な海外ビジネスのために‐ 独立行政法人工業所有権情報・研修館
前山 和夫 氏
■ 15:50 ~
パネルディスカッション ( モデレーター KISTEC・事業化支援部 守谷 貴絵)
閉会

●参加申込先:Japan Robot Week 2018 公式サイトのwebサイトにアクセスして[ 来場事前登録・講演・セミナー申し込み ]よりお申し込みください。
Japan Robot Week 2018 公式サイト :
https://biz.nikkan.co.jp/eve/s-robot/

Japan Robot Week 2018 来場事前登録・講演・セミナー申し込み:
https://www.event-expo.jp/autumnfair2018/regist/

●問合せ:地方独立行政法人
神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)
Japan Robot Week 2018出展者セミナー
KISTEC発:ビジネスを広げる!!ロボットの付加価値のつくり方
〜ロボット×デザイン×知財〜フォーラム
担当窓口: 事業化支援部 企画支援課 事業化促進グループ (守谷・杉本)
TEL : 046-236-1500